放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

『メソン・ド・SATへようこそ!Vol.2』からのお知らせ

いつもFM千里をお聴き頂き有難うございます。

毎週金曜日午後7時30分~午後8時放送中の
『メソン・ド・SATへようこそ!Vol.2』ですが、
しばらくの間、番組をお休みさせていただきます。

なお、毎週日曜日午後5時30分からの再放送も
お休みさせていただきます。

お楽しみいただいていた聴取者の皆さまに心より御礼申し上げます。

1月25日(金)、1月27日(日)放送分からは、
『Music Cafe』でお楽しみ下さい。

今後ともFM千里の番組を宜しくお願い致します。

千里ニュータウンFM放送株式会社

投稿日:2019年01月24日 19:22 PM | カテゴリー:ほ)放送局日記, お)お知らせ | コメント:コメントする

2019年1月22日(火)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

こんにちは、中川弘美です。
この冬は暖冬と言われていますが、
そういえばまだ1度しか、ダウンコートを着ていません。。。

今回は大阪国際空港『雪まつり』に行って来ました。
ご家族連れの方が多く来場されていて、雪広場では
ソリなども出来て子供さんの歓声や笑い声が会場を包んでいました。
g20191221.jpg

また、会場にはかまくらが登場。
大人の背丈より大きくてかなり存在感がありました。
秋田県横手では2/15,16の小正月に、子供がかまくらに入り、
甘酒(あまえこ)などを振る舞う習慣があるとか。
今回子供用のちゃんちゃんこも用意され、
子供たちがかまくら体験をしていました♪
g20191222.jpg

そして、秋田といえば・・・ユネスコの無形文化遺産に登録もされた「なまはげ」
太鼓の演舞や写真撮影会、練り歩きが行われました。
g20191223.jpg

太鼓をたたく姿がカッコ良かったのか、
小さな子供さんも泣く子は少なかったです(^.^)
私もかまくらもなまはげも初体験でしたので、
動画や写真を撮ったりで楽しい1日でしたー。

今週も川柳を送って下さったラジオネーム『はなちゃん』有難うございます。
1月のテーマは『健康
皆さんからの川柳、お待ちしています♪



『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)火曜日』
パーソナリティー 中川弘美

投稿日:2019年01月23日 19:18 PM | カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメント:コメントする

2019年1月21日(月) 北千里アワー

こんにちは!( ´ ▽ ` )ノ
北千里アワー月曜日を担当しております。
藤木智章です。

今回は1月21日の放送でした。
今日はなんの日だったんでしょう!

「料理番組の日」
1937年、イギリスのBBCテレビで、
料理番組の元祖と言われる番組『夕べの料理』の放送が開始されました。
第1回目は「オムレツの作り方」で、この日の担当のマルセル・ブールスタンは、
世界で初めてテレビに出演した料理人となりました。

「薩長同盟成立の日」
1866年のこの日、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが
土佐の坂本竜馬らの仲介で京都で会見し、
倒幕のためにライバル同士が薩長同盟を結びました。
また、犬猿の仲の長州藩と薩摩藩が手を組んだことから
「ライバルが手を結ぶ日」ともいいます。

今日はカルトーク「マスカレードホテル」をご紹介しました。
都内で起きた3件の殺人事件。全ての事件現場に残されていた謎の数字が書かれた紙。
この事件は予告殺人事件として捜査が開始されます。
警視庁捜査一課の刑事新田はその数字が次の犯行場所を示していることを解読して
ホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突き止めます。
しかしまだまだ謎だらけの事件であることには変わらず
場所は分かっても犯人の手がかりは一切掴めていません。
そこで警察はホテルへの潜入捜査を決めます。
新田はホテルのフロントクラークを担当することに決まり、
新田の教育係にはこのホテルの優秀なフロントクラークである山岸が任命されます。
刑事として犯人逮捕を優先する新田とお客様の安全を優先する山岸は
幾度となく衝突しますが潜入捜査を進めるうちに2人にも信頼関係が生まれはじめます。
そんな中、事件は急展開を迎えます。
はたして仮面を被った犯人の正体とは?というあらすじです。
原作は東野圭吾さんが描かれていて、2011年に刊行されました。
マスカレードホテルのパンフレットに東野圭吾さんのコメントが書いてありまして、
刊行されてから幾度となく実写化の話が来ていたそうです。
しかしよっぽどの事がない限り、受けないと考えておられたそうです。
しかし今回新田浩介を木村拓哉さんが演じると聞いて実写化を決めたそうです。
なぜなら東野圭吾さんが新田浩介を描いている時に想像していたのが
木村拓哉さんだったからなんですね。
なんとも運命的だと思い、このエピソードを読んで感動しました。
しかし本当に木村拓哉さんかっこよかったです。
映画館にいた女の方が木村さんが出てきた瞬間に
小さな声でかっこいいと言っていたのが印象的でした。
小さな声でしたが映画館ですから丸聞こえでした。でも同感でした。
そして放送でもお話しましたが友情出演されている明石家さんまさん。
僕は見つけることが出来ましたがなかなか見つけることが出来ないとそうです。
ちゃんとヒントも隠されていますのでぜひご覧になられる際は探してみてください。

皆さん最近映画ご覧になっていますか?
というか映画館でご覧になられていますか?
映画は好きだけど映画館は苦手という話もちらほら聞きます。
映画館で見ることで五感が研ぎ澄まされて
さらに面白く楽しく感じることもあるそうです。
最近では「IMAX」や「4DX」など見るだけでなく体で感じる映画もあります。
いろんな進化をしている映画、映画館、ぜひ行ってみてください。
FM千里の近くだとエキスポシティで「IMAX」「4DX」の映画見ることができます。

それでは僕とはまた来週お会いしましょう。
藤木智章でした!



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2019年01月23日 9:59 AM | カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | コメント:コメントする

2019年1月17日(木) 北千里アワー

こんにちは!
北千里アワー木曜日を担当しています、高山香純です!

今週の「やってんねん関大!おおさかまち探し」のコーナーは、
文学部1年生髙須咲良さんにお越しいただきました!

kitasenri0117.JPG


今回髙須さんは吹田くわい焼酎「芽吹」について話してくれました!

まず、吹田くわいとは吹田市のキャラクター「すいたん」の
モデルでもあるなにわの伝統野菜。
沼地や田んぼで育つ水生植物です。
お正月に出回る中国産のくわいとは種類が全く違い、
小ぶりでやわらかく甘みがあるのが特徴です。
そしてわずかなえぐみがあります。
角のような芽がついていて、そこから「芽出たい」ということで縁起のいい野菜です。
また、綺麗な水の中でしか生きられないため、農薬を使うと死滅してしまいます。
高度経済成長期に吹田くわいは「幻の野菜」と言われるくらいの絶滅の危機でした。
効率重視で農薬がたくさん使われたためです。
しかし38年ほど前、とある主婦が家の庭先で吹田くわいらしきものを発見し、
当時の関大文学部の金子先生のところへ持っていって、
江戸時代の文献に記述がある吹田くわいだろうという証言をもらいます。
この吹田くわいを絶やさずに栽培していこうという思いから吹田市長をトップにして
吹田くわい保存会が昭和60年にできました。

そんな吹田くわいを使って作られた吹田くわい焼酎「芽吹」は、
吹田商工会議所の青年部創設20周年を記念して、
吹田を元気付けるための吹田ブランド商品の企画開発に取り組もうと作られました。
吹田くわいをもっと広めるため、焼酎にすることでお土産として
買っていってもらい広報になればいいなという思いもあったそうです。
開発においては、吹田くわいの配合量が一番難しかったとのこと。
アサヒビールの吹田工場にも協力してもらい、
9%というベストな割合にたどり着いたそうです。
それ以上増やすとえぐみが強くなりすぎてしまうんだとか。
商品名の「芽吹」は、吹田くわいの「芽出たい」の「芽」と吹田の「吹」をかけたもので、
祝い酒としてたくさんの人に飲んでほしいという思いが込められています。
「芽吹」は、ららぽーとEXPOCITY 1階にある「Inforestすいた」と
吹田市観光ウェブの通販で購入することができます。

髙須さんはすいたんをきっかけに吹田くわいを知って、
今回の取材になったんだそうです。

髙須さんありがとうございました!

それでは、今回はこの辺で。
高山香純でした!!



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2019年01月23日 9:54 AM | カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | コメント:コメントする

2019年1月17日(木)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

みなさんこんにちは。山本絢子です。

1/17は阪神淡路大震災発生の日。今年で24年を迎えました。
神戸のまちは美しく生まれ変わりましたが、震災で辛い
思いをされた方々の心は今も復興の途中です。
忘れてはいけない経験と教訓を次の世代に語り継ぐとともに、
改めて防災への意識を高める必要があります。

1/16から1/18までの3日間は、
豊中市役所第二庁舎ロビーで『防災パネル展』が行われていました。

g20191171.jpeg

1995年の阪神淡路大震災当時の写真や、東日本大震災や
熊本地震などの被災地への支援の様子が展示されているほか、
家庭でできる安全対策や日頃からの備え、また応急手当ての
方法などがパネルで紹介されていました。

災害用持出袋に入れておくと便利なものも並んでいました。

g20191172.jpeg

阪神淡路大震災で実際に役立ったものとして
⚫︎ポリタンク ⚫︎笛 ⚫︎裁縫セット ⚫︎ガムテープ ⚫︎ポリ袋
⚫︎ビニールシート ⚫︎新聞紙 ⚫︎ラップ ⚫︎使い捨てカイロ
⚫︎水のいらないシャンプー ⚫︎携帯トイレ などが紹介されていました。

自分で情報を集めることができる今、積極的に
活用していざという時に役立ててくださいね。

それでは皆さん、また来週〜!

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)木曜日』
山本絢子

投稿日:2019年01月23日 9:34 AM | カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメント:コメントする