放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2022年1月14日(金)キントレ!

こんにちは。
『キントレ!』ナビゲーターの植木美加理です。

1月14日の放送では
「ノラネコぐんだん展」のお話をしました。

img_0254.JPG

絵本作家・工藤ノリコさんの原画展なのですが、
可愛くて優しいイラストの数々に大変癒されました♪

皆さんが癒されるものはなんですか?
是非教えて下さいね。

■メッセージ・リクエスト
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp
Twitterハッシュタグ:#キントレ千里

【ツイトレ!】

オンエア曲アンケートは冬ソング♪

・orion / 米津玄師
・白日 / King Gnu

結果は……
ギリギリな差で拮抗しましたが、白日が勝利!
ご投票頂いた皆さんありがとうございました。

そして当日のトレンドは、まず上位に『大学入学共通テスト』
試験日までいよいよ残りあと1日!ということで話題になっており、
受験生の方の気合の入った呟きや、
経験者の方のアドバイスや失敗談など色々と見られました。

それから『あせとせっけん』
これは漫画作品のタイトルなのですが、
この度実写ドラマ化が決まったことでトレンドに入りました。

昔から重度の汗っかきである主人公のOLが
臭いに敏感な男性と出逢いお付き合いが始まるというピュアなラブコメです。

累計440万部を突破している人気作品ですが、
“臭いフェチ”をテーマにしているという変わった作品なので、
臭いという目に見えない物をどうやって映像で表現するのか気になるところですね。

この他には刀剣乱舞とコラボが決定した『たまごっち』
ちょうど一か月後に迫った『バレンタイン』に関するワードがトレンドに入っていました。

【金蘭千里学園】

今週も辻本理事長にお伺いしました。

1月10日の成人の日、金蘭千里を卒業した生徒たちの同窓会があったそうです。

成人を迎えた生徒たちが同窓会を開くことが恒例行事になっていたそうなんですが、
去年は新型コロナの影響で開催出来ず、今年は対策を徹底したうえで行いました。

例えば、これまでと場所を変え、ホテルの宴会場を借りて十分な広さを確保。
食事はお弁当形式の配膳にすることで蓋付きにするなど。

キッチリ2時間の制限を設けながらも、ビンゴ大会といった楽しい催しもあり
素敵な時間を過ごすことが出来たようです。

また、翌日に迫った中学入試・大学入学共通テストのお話もして頂きました。
今週もたくさんのお話をありがとうございました。

聞いて頂いた皆さんまた次回も宜しくお願いします♪


『キントレ!』
金曜日17:00~18:00放送中

投稿日:2022年01月20日 10:13 AM | カテゴリー:ほ) 放送局日記, き)キントレ! | コメント:コメントする

2022年1月14日(金)山田ひろしのフライデーアフタヌーン

皆様こんにちは!
『山田ひろしのフライデーアフタヌーン』
アシスタントの樋口舞(ひぐちまい)です。

寒い日が続いておりますが、
皆様防寒対策はバッチリでしょうか?

「千里応援隊」
このコーナーでは、関西大学大学院住環境デザイン研究室より
村上日奈子さん(写真中央右)、高元霞さん(写真中央左)にお越しいただきました!

img_0251.JPG

住環境デザイン研究室では公園で様々なコンテンツを企画・提供されています。
おさんぽラリーや定点観測、おカフェなども開催されているそうです。
このおカフェ、教授の名前から取っているそうで…
仲の良さが伝わってきますね(笑)
お二人はもう卒業されるのですが、後輩の皆様に受け継がれるので
これからの活動も楽しみですね!

「今週の喜怒哀楽」
今週は頑張っている高校生や、内村さんのお話をしました。
明るい話題は楽しいですね。新しいキノコの発見、エクセル大会の優勝、
宇宙探究コースそれぞれわくわくするような内容でした!
内村さんの引退は残念ですが、
今後は演技者として技の研究を進められるそうです。期待が膨らみますね。

「おいしいはなし」
今週のテーマはごちそう。皆様のごちそうといえば…?
私はローストビーフです!
誕生日やイベントの時には必ずと言っていいほど作ります。
ごちそうランキングではお寿司が一位だそうで、
ローストビーフは負けてしまいました…(笑)
お寿司ならサラダ軍艦ですよね。またお腹が空いてきました!!!

皆様、冬真っ只中です…!
防寒対策を強めて風邪をひかないようにしてくださいね。
また来週!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『山田ひろしのフライデーアフタヌーン』
毎週金曜日13:00~放送中!

投稿日:2022年01月20日 10:09 AM | カテゴリー:ほ) 放送局日記, や)山田ひろしのフライデーアフタヌー | コメント:コメントする

2022年1月15日(土)ばんちゃんのコレラジオキクキク

こんにちは(*^^)vアシスタントの桜山 結子(さくらやま ゆうこ)です。

最初の話題は、「中学入試 筆記だけでなく」でした。
放送日が1/15で大学入学共通テスト当日という事もありこの話題になりました。
ばんばさんは受験のプロ!?数えきれない程受験をして、
半ばトラウマになる程大変だったと言っていました。
皆さんは受験にどんな思い出があるでしょうか?

さて、タイトルにある様に、
今の中学入試がなんと従来の国算理社の筆記試験から、
学校が重視する力を問う方式へと広がりつつある様です。
例えば、キャンプ場にゴミが散乱たり、
タバコをポイ捨てする人などが描かれたイラストを見て、
「私に何ができるか」を300字程度で書くという問題が出題されたりする様です。
また、SDGsの観点から受験生が感じている社会課題と解決策を
約20分間プレゼンする面接などもあります。
それに、習い事やスポーツなどこれまでやって来た事を
自分の言葉で説明するという内容のものもります。
国算理社の勉強も大変ですが、“自分の考えを発表する”という方法を
学生時代に学んで来なかった私は、度肝を抜かされたと同時に
その様な教育をしている小学校教育が素晴らしいと感じました。

ばんばさんは、昔はみんな同じ考え、学力を求められていたが、
今は多様性が求められる時代になっていると思うと言っていました。
これまでの筆記だけの試験だと受験する生徒が減少していた事も
要因にある様ですが、この様な入試方法を取る事で、
色んな分野で頑張って来た生徒が集まり多様性を互いに認めたり
刺激になったりする事など良い面があるようです。
受験生の皆さんどうか笑顔で春が迎えられます様に🌸

続いて、キッズ先生のコーナー
「小学4年生 阿部 晄大先生」でした。
最初の話題は、冬休みの過ごし方について。
神戸と九州の祖父母の家に行ったそうです。
九州では、ゲームセンターに行きクレーンゲームで
ゲームキャラのカメをGETする事が出来たり
いとこと一緒にスパイダーマンの手首から
蜘蛛の糸が出る道具を作ったりしました。
また、雑煮やお餅を食べたそうです。
それとお年玉もかなりもらう事が出来たそうで、スパイダーマンの映画を見て、
余ったお金はお母さんに預けたそうです。

続いて、学校の新しい係について。
3学期は体育の時間に教室を施錠する“戸締り係”と
登校後教室で名札を配る“名札係”を担当しているそうです。
昔は家から名札を付けて行き、校門で校長先生などから
チェックされていた覚えがありますが今は違う事にスタジオみんなで驚きました。

最後に今年の目標を聞きました。“寝坊しない”でした。
習い事のサッカーに行く時に時々寝坊する事がある様で
そこを今年は無くしていきたいと話してくれました。

最後の話題は、百名水「甘露泉水」part2でした。
甘露泉水は、北海道利尻郡利尻富士町鴛泊富士野にある最も北にある百名水です。
稚内から1時間40分ほどフェリーに乗り、
鴛泊港で下船してから1時間15分ほど歩いた場所にあります。

島の名前の由来ともなっている“リイシリ”とは
アイヌ語で“高い山のある島”という意味です。
甘露泉水は、海から突き出ているかのようそびえ立つ百名山のひとつ
“利尻山”にはぐくまれた湧き水です。
ばんばさんはそこまでは長くは感じなかったと話していましたが、
一説には20年~30年かけてろ過された水とも言われています。
火山性の地質をゆっくりと浸透することで、ミネラルたっぷりの上質な水となり、
味わいはまろやかで口に含んだ時に“甘い”と感じる事から
“甘露泉水”と名前が付けられました。

さて、ばんばさんの飲んだ感想ですが、
「甘い、奥の方に雪の味がする、丸い感じ、
 体液に似ている、止まらない10杯は飲んだ」でした。
凄まじく美味しかったのがとても伝わってきました。
ばんばさんが言っていた様に、甘露泉水のペーハー値は7.7の弱アルカリで、
人の血液のペーハー値が7.4前後なので、数値がとても近く浸透しやすく、
身体に負担をかけずに水分補給の出来る水の様です。

名水のある利尻島では、コマドリ、クマゲラ、ヒガラなど
300種以上の渡鳥が観測され自然も楽しむ事ができます。
また利尻山の標高は1,721mとそれほど高くはありませんが、
高緯度にある為本州の3,000m級の山に匹敵する高山植物を楽しむ事ができます。
行く事は容易ではありませんが、行って損する事のない百名水だと思いました。
いつか行ってみた名水がまたひとつ増えてしまいました。

img_02621.jpg

img_0263.JPG


『ばんちゃんのコレラジオ キクキク』
毎週土曜日10:00~正午まで放送中!

投稿日:2022年01月20日 10:00 AM | カテゴリー:ほ) 放送局日記, は) ばんちゃんのコレラジオ キクキク | コメント:コメントする

2022年1月14日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海です。
今日の世界は「黒死病」の世界に迫りました。
14世紀に流行したペスト、皮膚が黒くなることから黒死病と言われました。
ペストは、ペスト菌という細菌による感染症、ねずみやリスなどのげっ歯類に発見される細菌でその細菌が人へと感染した。
1年で全世界へ広がり、4年ほどでペストの広がりは終わったそうなのですが、致死率は、およそ50%と歴史上でも致死率が高く、多くの方の命が奪われました。
いまだにある感染症でもあります。
なんとも恐ろしい感染症です。
感染症の歴史に詳しい寺谷さんが言うには、疫病は、3年から4年でなぜか、終息しているそうです。
新型コロナウイルスも一日も早く終わりをむかえてほしいですね。

道越裕海のtake to youは、「2022年の流行色」についてのお話をしました。
今回ご紹介する流行色は、「PANTONE」「JAFCA」の2団体が発表している流行色です。
2022年の流行色は、「ベリーペリ」少し紫がかった淡いブルーの色。
そして「ジョリー・コーラル」オレンジをベースとした優しい蛍光色カラー。
2022年は、明るく私たちを照らしてくれるこの2色が流行色です。トレンドカラーを取り入れて、活用してみて下さい。

番組では、皆様からのメッセージをお待ちしております。
次回の放送もお楽しみに。
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com

img_0252.jpg

投稿日:2022年01月18日 14:23 PM | カテゴリー:ほ) 放送局日記, て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメント:コメントする

2022年1月13日(木) 情報ステーション

みなさん、こんにちは!
今週もお聴きいただきありがとうございました。

今週のカルトークでは、絵本作家ヨシタケシンスケさん
ご紹介しました。

jyouhou1113.jpg


2013年にデビューしてから独特の切り口と発想で生み出される作品は、
子どもだけでなく大人にも大人気です。

私のお気に入りは『なつみはなんにでもなれる』です。

主人公の女の子なつみちゃんが体を使ったものまねで
お母さんに色々なクイズを出す姿がとてもかわいいです。

ちょっと面倒くさそうに答えを考えるお母さんにも共感できます。

今年は初の大規模展覧会「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が
開催される予定なので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

そして今週の「やってんねん関大!おおさかまち探し」では、
深井麗雄先生にお電話にてお話をお伺いしました。

話題はコロナ禍で生活に困っている学生に無償で食料品等を配布する
取組を学生がどのように知ったか調査したことについてでした。

結果は大学の広報課が出しているインフォメーションシステム経由が4%、
それ以外は広報課公式ツイッターや関大情報を紹介している
非公式サイト経由だったそうです。

情報を得るための媒体が増えている今、
学生がどこから情報収集しているのかリサーチすることは
とても興味深いですよね。

他にも、関西大学の学生さんたちの「もしも一度だけあの日に戻れるなら」
という企画についても教えていただきました。

コロナ禍で日常の青春が当たり前ではなくなったからこそ、
何気ない「あの日」に戻って再現するというものです。

私も、もしも高校時代に戻ったら、もっと積極的に青春を楽しみたいです(笑)

今後、さらに詳しく深井先生や学生さんから
エピソードを聞いていきたいと思っているので、
是非みなさんもお付き合いください(^^)

それではまた来週~♪

寛座陽子



『情報ステーション 木曜日』
毎週月曜日~木曜日午後4時~5時オンエア

投稿日:2022年01月17日 10:22 AM | カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)情報ステーション | コメント:コメントする